SPI対策予備校ブログ 講義実績57校 個別指導 就活 転職 昇進 筆記対策

Archive for 11月 2010

9月から10月にかけての阪大3連発(箕面、豊中、吹田キャンパス)に続いて、
明後日からは京大3連発!!といっても、吉田、桂、宇治ではなく、吉田吉田吉田の
3連発です。3回とも内容は違いますので、他キャンパスの方もぜひお越しくださいね(^o^)丿
                            
 
 
 
 SPI対策予備校 
 〒600-8152 京都市下京区東洞院通正面上る筒金町56 正面ビル303
 

長かったSPI講座も、とうとう終わりを迎えました‥。

これから本格化する就職活動、ぜひガンバッテくださいね。

京都から応援しています!(^o^)丿

IMG_5689

那覇市内から大学まで98番のバスで通っているのですが、
車窓を眺めていると「うん?」と思える看板をたくさん見かけます。
 
笑えます\(^o^)/ 渋滞なんかのときに、ホッと一息つけそうです。
それらは大学にほど近い、真栄原という地区で見ることが出来ます。。
 
一例を挙げますと、
 
1 ヤン坊、マー坊、メタ坊の元気呼ぼう
  (ヤン坊、マー坊の天気予報のパロディですね)
 
2 お年寄りはいたわろう。空手は板割ろう
 
3 低空飛行しないで、テイク・サンシン(三線)弾こう
 
4 子供は虐待しないで、ギャグにしよう
 
5 自転車暴走危険なのに、聞けんのか
 
6 焦りは禁物、アサリは海産物
 
7 ユーモアある人、ユーモヤー
 
8 佐真下の皆さん、おはよう、目を覚ました?
  (佐真下は地名です)
 
9 犯罪はゼロ、演歌はジェロ
 
講義の初めに話したら、講義終了後にゼミで調査したことがあるという
学生さんが、自治会で取り組んでいることや、文章募集中であること、
できれば真栄原に関係している方が好ましいなどなどを教えてくれました。
ありがとうございました。私も何か考えてみようかな‥‥‥と、出来た!!
 
それでは早速発表します!
「あんたやる気?扇風機」
 
これは、ケンカする時なんかに使います。
バリエーションとしては、「おまえ、おれとやる気か?扇風機か?」など考えられます。
 
また、やる気のない、覇気のない人に対しても使えます。
「もっとやる気出しなさい。夏には扇風機出しなさい」‥よーし!早速応募しよーっと!
ていうか、同じのは「き」だけじゃないの!おいおい、ダジャレになってないよ!
 
講義室入口にて
ここが真栄原だ!
かりゆしファッションから一転して、通常スタイルでの講義スタート!
今日の講義内容はCABについてです。 
またまた、関空からJALで飛び立ちました。雲の下は四国山脈です。
機内でも蝶ネクタイに赤いメガネ姿でスライドの作りこみ作業。 
まだまだ頑張ってくれているThinkPad X40です。 
1.8インチのHDDなので、スピードが遅いのですが、まだまだイケマス。
蓋を閉じるとこんな感じ。丸に松田の「松」のシールが貼ってあります。 
客室乗務員の方と筆記試験の仕事のことなどをお話していたら、子供さんに
どうぞとJALノートに加えてシールを4枚も下さいました。
いいお土産ができました。 ありがとうございます!!
 
正門で通りかかった学生さんに写真を撮ってもらいました。ありがとうございました。
 

この後、那覇から関空、関空から和歌山に行って宿泊。翌朝、1限と2限の
講義の後、再び関空、そして那覇へとタイトなスケジュールが続きます。

全15回の講座も折り返し地点を越えました。

今日のお昼ご飯は、は学食で沖縄そばにしました。

ボリューム満点でおいしかったです。

講義終了後の夜空。きれいな三日月です。

 
全日空で那覇へ
今回の那覇行きには、2つのサプライズがありました。
 
その1、昔懐かしい機体カラーです。モヒカンジェットというそうです。
昔は、このカラーのYS-11が日本中を飛んでいたんですけどね。いや~懐かしい!
 
その2、機体が動き出す前、通常なら客室乗務員がアナウンスをするところ
なのに、機長のアナウンスが始まり、「おやっ?」と思っていたら、「みなさまの
キビキビした御搭乗のおかげで定刻5分前にドアクローズできました」、とか
神戸の街並み、イベントの紹介などをいきなり話し始められました。
 
オモシロイ!超サイコー!離陸してからも、機長のしゃべりは絶好調のエンジン全開!
 
機体の揺れを「天使のいたずら、空中ブランコ」と言ったり、「ゆりかごにゆらりゆられて
夢心地」とか詠み始める始末です。なんじゃこりゃ!大爆笑!キャラ立ち過ぎ!
 
そして着陸後は、「コックピットから盛大に手を振って、皆様を見送っております」と
ダメ押しの一言!いや~もうマイッタ!降参デス!
 
いったいどんな風に手を振っているのだろうと、待合室からコックピットを振り返ると
本当に超盛大に両手で手をワイパーのように大きく振ってられるではないですか!!
 
なんというサービス精神なのだ!!私は吉本新喜劇のように、ずっこけてしまいました。
 
すぐにネットで検索したところ、山形機長といって、ANAの名物機長だそうです。
 
本当に機長(貴重)な経験ができました!山形機長操縦のモヒカンジェットに乗れるなんて俺ってツイテルな~!
 
大阪のJR環状線や新快速、阪急、近鉄、京阪とかも運転手や車掌が、こんな取組み
を始められたら、乗車時間がずっと楽しくなるでしょうね。鉄道会社の皆さん!ご検討下さい!
 
 
 

アフロ松田の投稿カレンダー

2010年11月
« 10月   12月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

Twitter