SPI対策予備校ブログ 講義実績58校 個別指導 就活 転職 昇進 筆記対策

食塩水と食塩水を混ぜる問題 濃度問題 SPI対策

Posted on: 2019年11月29日

50gの食塩水Aの濃度は10%で、20gの食塩水Bの濃度はX%である。食塩水AとBを混ぜると、濃度は8%になった。Xを求めよ。シーソーの法則で解いた後、表で解いてみました。どちらでも、お好きな方で解いてみましょう。SPI対策予備校のアフロ松田

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

アフロ松田の投稿カレンダー

2019年11月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

Twitter

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。